石山隆之 個人ブログです。
自分の歴史保存のために作成しようと思い2008からスタートしました。自分本位のものなると思いますがよろしくお願いいたします。
海・コラム・サッカー・研究 などのカテゴリーがありますのでのぞいてみてください。
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
 
ARCHIVES
PROFILE

QRコード

 
プロフィール
石山隆之
 東京都葛飾区立大道中学校出身。サッカー部の顧問の影響で体育教師になりたいと思う。都立小岩高等学校でもサッカー部に属しFWとしてプレー。日本体育大学進学後、サッカー部に一時期入部。その後、人生を変える出会いがありライフセービングを始める。ライフセービング世界大会【レスキュー88】にビーチスプリントやビーチフラッグスの種目で日本代表選手に選出された。ライフセービング界は創成期であったが故、いろいろと経験させていただいた。
 卒業後は私立大東学園高等学校教諭、私立松蔭中学高等学校非常勤講師を勤め東京都立大山高等学校(定時制)に4年間勤務する。大山高校では柔道部の顧問を務めた。
私立十文字中学高等学校に勤め、現在は十文字学園女子大学。

 日本体育大学学友会ライフセービング部OB会会長歴任。自分自身の成長のため、お世話になったライフセービング界の普及発展にも力を注いできた。十文字中学高等学校に勤務してからは、日本で初めての高校生ライフセービングクラブを水泳部の活動の一環として立ち上げた。人のために尽くすライフセービングの精神は、どのような教育の場面でも共通するものが多く、自分の人生において大切なものとなっている。女子サッカーに関する活動にも大きく役立っている。
 女子サッカーでは、1996年に十文字で同好会を発足。当時は9名の部員でスタートした。近年は全国高等学校体育連盟に加盟するための活動を高校女子サッカーの先生方、仲間達と行ってきた。そして、2009全国高体連に加盟する。現在は、関東高体連女子サッカー部女子委員長、東京都高体連女子サッカー部女子委員長、26年度東京開催の高等学校総合体育大会実行委員を務める。
主な戦績は全日本高等学校女子サッカー選手権大会3位(2008と2009,2011)、2010全日本ユースベスト4が最高成績。2011には東京代表として全日本女子サッカー選手権大会(皇后杯)にも出場しベスト16の成績を収める。前東京国体監督。2012現在延べ22名の女子サッカー日本代表選手(カテゴリー別)を排出している。悲願の全国優勝を目標とする。今後も高体連の仲間、クラブチームの方々とともに女子サッカーを現場から盛り上げていきたいと考える。
 2008年度からは早稲田大学大学院平田研究室の一員となる。スポーツマネジメントを学びいろいろな知識を蓄え、スポーツの発展のため研究活動に入る。2012年5月 には、念願の一般社団法人十文字スポーツクラブを設立し、100年続く学園拠点の総合型地域スポーツクラブの育成に携わる。

趣味
40歳からロングボードを始める。主に、千葉北(片貝、擡頭、御宿など)で波乗りをしている。料理にも興味を持つ。スキー。映画。お酒は少々・・・

スポーツ産業学会/日本体育学会 会員

http://ishiyama.jumonji-fc.org/ →ブログ

 

Copyright (c) TAKAYUKI ISHIYAMA All Rights Reserved.