石山隆之 個人ブログです。
自分の歴史保存のために作成しようと思い2008からスタートしました。自分本位のものなると思いますがよろしくお願いいたします。
海・コラム・サッカー・研究 などのカテゴリーがありますのでのぞいてみてください。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
ARCHIVES
PROFILE

QRコード

 
こんな朝も新鮮でいい!

朝からブリーフィング。読書、そして ちょっと研究してます。。 日比谷公園、朝デリ、、 いつもグランドかサーフィンばかりなので、

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

さくら
研究室からの桜。今年も素晴らしい!もう一つは、送って頂いた お気に入りの神田川。。 今日もトレーニング、入学式とハードですが1日頑張りましょう。
日常の事 | 08:07 | - | -
小名浜で
震災復興チャリティーゴルフに参加させてもらいました。小名浜のコースはペブルビーチのようで楽しめました〜
日常の事 | 13:57 | - | -
日本橋、室町、御徒町
日本橋、室町、御徒町。先日、電車に乗らず歩いた。日本橋の上を走る首都高速は、国を挙げて地下に移すべきだと考えるのは、私だけですかね。。 御徒町のガード下。ベンチャーなデザイナーが、バッグ、小物、くつ、インテリア、写真… 若者職人が、創造的に出店している。 外国人がオリパラで訪れるとき、日本を感じる素晴らしい空間になるな〜 と感じました。 雑雑・・

日常の事 | 17:02 | - | -
ロサンゼルス
U17の大会もあり、ロサンゼルスに来させて頂いてます! Ryoさんらと2日間行動を共にしました。ありがとうございます。 今日からまた、一人で行動しますが、いろいろチャレンジしようと思います。 何でも観てやろう!です。。(ウルトラボディーランゲージです 笑) +写真は みなさんのものを頂きました。。
日常の事 | 09:41 | - | -
日本のスポーツを支える指導者の祭典『第3回ジャパンコーチズアワード』
今年も、コーチングアワードにノミネートされ出席してきました。私はノミネートと言っても、招待のようなものですが… 多くの刺激を頂き、あすからのコーチングのモチベーションとなりました。 大学院の時にお世話になったスポーツ法学の水戸先生に お会いでき嬉しかったです!!



本アワードは、日本のスポーツを支える指導者の祭典として各競技で成果を挙げられた指導者を表彰し、「欧米のスポーツ先進国に匹敵する指導者の権威の確立」「指導者啓発による質とモチベーションの向上」「競技の枠を超えた横の繋がりを作ること」を目的として2014年より開催しています。
 第3回目の開催となった今回は、日本におけるスポーツの健全且つ継続的な発展を目的とした「一般財団法人 ジャパンコーチズアソシエーション」の設立も発表されました。本アソシエーションに関する詳細は、決まり次第、順次お知らせします。

 今後もドームは、一般財団法人日本スポーツ振興会および一般財団法人 ジャパンコーチズアソシエーションと共に様々なイベントを通じて、日本のスポーツの振興と発展を図っていきます。

『第3回 ジャパンコーチズアワード』受賞者一覧
<最優秀コーチ賞>  帝京大学 ラグビー部        監督  岩出 雅之 様
<優秀コーチ賞>   東福岡高等学校 バレーボール部   監督  藤元 聡一 様
           青山学院大学 陸上競技部     監督  原 晋 様
       サンフレッチェ広島      監督  森保 一 様
<特別賞>      箕面自由学園高等学校 チアリーダー部  
            ヘッドコーチ  野田 一江 様
日常の事 | 11:39 | - | -
鰯博物館
千葉の片貝 鰯博物館。 昭和初期の漁師の方が イチロー選手に似ていました
日常の事 | 19:09 | - | -
ながめ
研究室からの眺め。天然芝のグランドとその向こうには人工芝新グランド。ありがたい景色。ありがたい環境。 感謝です…
日常の事 | 10:20 | - | -
フィールド オブ ドリーム


やっと、前に進むエネルギーが最近わいてきた。
 今日も未来の現場に行ってきた。。フィールド オブ ドリーム。
日常の事 | 17:15 | - | -
久々の日比谷公園と日比谷図書館




20年以上も前になりますが、教員採用試験の勉強で毎日、毎日、日比谷図書館を利用していました。公園はそのままですが、図書館は改修していました。 懐かしい。
日常の事 | 07:07 | - | -
1/11 >>

Copyright (c) TAKAYUKI ISHIYAMA All Rights Reserved.