石山隆之 個人ブログです。
自分の歴史保存のために作成しようと思い2008からスタートしました。自分本位のものなると思いますがよろしくお願いいたします。
海・コラム・サッカー・研究 などのカテゴリーがありますのでのぞいてみてください。
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
ARCHIVES
PROFILE

QRコード

 
Lifesaver Relay 【ライフセーバーにできること】

JUGEMテーマ:スポーツ

 

Lifesaver Relay 【ライフセーバーにできること】

  今回Lifesaver Relayが 国際武道大学ライフセービング部元主将の 高梨三千尋さんから バトンが回ってきました。私は、約1年間体調が万全でなく、一時は本当につらい時期を過ごしました。そして私を回復に導いてくれたのが『海』です。夜明け前、ほぼ毎日というくらい頻繁に千葉の海に通い続けるうちに、無気力な状態から 徐々に晴れ間が広がり、『回復と成長』へ向ったのです。なかでも、千葉勝浦のマリブポイントの高梨三千尋さんには、辛い時期を気遣っていただき見守ってくれました。また十文字学園女子大学スポーツマネジメント・ビジネス同好会の合宿やバリ島のことなど、、、本当にいろいろお世話になりまして、この場をお借りして御礼申し上げます。

この約1年を振り返ると、『海』と『私』を結んでくれたのは、『ライフセービング』そして『40歳から始めたサーフィン』という要素だと気が付きます。私個人のパーソナリティーを因数分解した場合、『海』というくくりでまとめられる側面、つまり女子サッカーや大学での私とは別の『自分』があったことで、命を救われたと思っていて、『ライフセービング』に心から感謝しています。

さて、 今世の中は、不安の集団心理によって、医療の面ばかりでなく、経済のシャットダウンに向かっています。テレビ番組で見た、「私たちは経済で命を落とす」と訴える経済的困難者の方の悲痛な声をお聞きしました。社会的弱者の方がたが解雇され、訪日外国人が明日も生きていけるかわからない状況に追い込まれていく。ウィルスで失われる命も、経済で失われる命も同じです。経済が止まってしまえば格差社会ももっと根深くなります。経済活動を諦めない、そして精神的自由の活動を諦めないということは、自ら考え行動を実践すること。不謹慎であるという声にもある面負けず、明るく生きることではないでしょうか。

 私に今できること、今行っていることは、学んできたスポーツビジネスを基礎に、今まで積み上げてきた女子サッカーやライフセービングといった経験とノウハウを活用し、スポーツの力を活用する社会的貢献型のビジネスモデルの研究をすることです。そして、今回のような困難にも負けないように事業化していくことです。(→詳細は4-5か月後には お知らせできるように頑張っております)  この数カ月間は、多くの知識と未知の分野の基礎原理をインプットし、本当に充実の日々を過ごしています。そして、全く無知なITの分野の方がたと数多くZOOMミーティングを重ね、やっと 取り組むべきプロジェクト研究が見えてきたところです。ZOOMミーティングで異業種の方がたと語り合ううちに、シナジー効果が私の内面に沸き起こり、今更ながら勉強の毎日です。 

 

スポーツの力 × IT技術  で、多くの社会的問題を解決できる仕組みの実用化

 

危機をチャンスと捉えて、新しいことにチャレンジする。敗北とは失敗ではなく、チャレンジしないこと。

今だからこそ 多くを学び 多くを感じ 多くを語り合うことが 私のできることです。

この世界的危機が、気づきとチャンスを与えてくれたと思い、頑張っていこうと思います!

 

Lifesaver Relayという取り組みが、目には見えない ITの力で、人に勇気と希望を与えていると思うと、バトンをつないでいただいた ご縁に感謝しつつ、次の方にバトンを渡したいと思います!

 高梨三千尋さん ありがとうございました。

 武ちとせ、中島典子さん、神田俊平さん よろしくお願いします<m(__)m>

 

▼中島 典子 さんにバトンをつなぎます!

▼武ちとせ さんにバトンをつなぎます!

▼神田俊平 さんにバトンをつなぎます!

では 以下のタグを付けて、繋いでくださいね。

#stayhome

#ライフセーバーにできること

#感染予防のためにできること

#whatlifesaverscando

JSC杯

JCSカップ
【予選リーグ】
11/4 @私学事業団総合運動場
十文字αvs文京学院高高等学校 0-2

11/16 @十文字学園女子大学
文京学院高等学校vs修徳高等学校 0-0
十文字αvs修徳高等学校 0-0

12/22 @十文字学園女子大学
十文字βvs村田女子高等学校 0-1
十文字γvs村田女子高等学校 1-0
十文字βvs十文字γ 1-1

【順位決定戦】
12/23 @十文字学園女子大学
5位決定戦
十文字βvs十文字α 2-0
3位決定戦
修徳高等学校vs村田女子高等学校 1-0
決勝
十文字γvs文京学院高等学校 4-0

【順位】
1位十文字γ
2位文京学院高等学校
3位修徳高等学校
4位村田女子高等学校
5位十文字β
6位十文字α

【最優秀選手賞】
十文字γ 高木彩世選手

【得点王】
十文字γ 高木彩世選手 3点

 

十文字β 千葉凪子選手コメント

私はキャプテンを6年間で初めてやりました。今までキャプテンの井上萌や吉田莉緒に頼りきりでもっとできることがあったのではないかと感じました。
アップの内容を決める事、時間配分を決める事やチームの攻守においてのテーマを決める事、そして自チームのメンバーの特性を生かすにはどうすればいいかなど考える事が多くやり甲斐がありました。2試合目を終えてからまたチームで話し合い自分達のチームは足が速い選手が前に多く、キーパーまでかけてはめて取るというチームの守備を決め、ボールを取ったらサイドハーフも関わり5人で攻撃ができる3-4-3の形にしました。そして上手く自分達の守備がはまりチーム全員がチームの為にプレーをし、交代した選手もチームの為にベンチから声を出して、2-0で最後勝つことが出来ました。高3にとって最後の公式戦になるので他のチームの高3も熱い想いを持ちプレーをしていました。
十文字で6年間サッカーに打ち込んできて最後に相応しいプレーをし、キャプテンとしてチームを絶対に勝たせるという使命を果たせたと思います。
このJCS を通して学年を超えサッカーの話をしたり、たわいない会話をして、よりチームの絆が深まりました。今日は敵でもこれから3チームが1つになりチーム全体をを盛り上げていき選手権に向けて大きく前進していきたいです。私はこのチームのキャプテンをすることができて本当に良かったです。キャプテンをやらせていただきありがとうございました。

十文字γ 高木彩世選手コメント

私たちは、スタメンではなく試合出場も少ない中このような大会を開いていただいたことにとても感謝しています。
今回の大会は、スタメン決めや、戦術なども自分たち話し合い、試合に向けてたくさんのことを準備しました。今までやってない役割をすることでとても良い経験ができました。
また、今大会を通してチーム内の絆もより深めることができたのではないかと思います。この優勝を糧に選手権でも優勝目指して、チーム一丸となり頑張っていきたいと思います。

十文字α 川島蒼生選手コメント

十文字αは勝利数0得点0失点4という結果でJCSを終え悔しさの残る大会となりました。私はこのチームのキャプテンを務めさせて頂きました。私情でチームに迷惑をかけることが多く、それをプレーや結果で返すことができなかったので不甲斐なく思っています。生徒主体で臨んだ今大会は私達にとって貴重な経験となりました。普段あまり一緒に練習しないメンバーもいる中で、しっかりコミュニケーションをとりながらできたと思います。試合内容を自分たちで分析し整理することで、サッカーの勉強にもなり、いつもよりサッカーの会話が生まれました。これから個人としてもチームとしてもさらにステップアップできるよう練習に励んでいきたいです。十文字αはそれぞれの立場で全力を尽くし全員で勝利を目指して戦うことができたと思います。今回学んだことや悔しい気持ち全てを活かし、残り少ない高校サッカーを最後までやりきります。今大会が最後の公式戦となる高3にとって、十文字生活6年間を締めくくるには決して納得のいく試合ではありませんでしたが、私はこのチームで最後まで戦えて良かったです。これを機に、選手権に向けた新たなスタートを切りたいです。キャプテンとして何かを成し遂げることはできませんでしたが、このような経験を積む機会を与えてくださったことに感謝しています。ありがとうございました。

 

 

 

関東学連表彰式 12/10

JUGEMテーマ:スポーツ

 今年のベストイレブンに選出された 熊谷しおか、住永らむ らを含め、多くの卒業生も参列していました!表彰対象だけでなく、学生幹事として学連行事を運営している姿も見ることができました。 野口亜弥に関しては順天堂大学の教員としての参列です。 会終了後、残念ながら全員とは写真を撮ることができませんでしたが。 高校卒業後のそれぞれのステージで、またチャレンジしている卒業生たち。ちょっと 誇らしい夜でした。。

【第27回全日本高校女子サッカー選手権 全国大会への道】

【第27回全日本高校女子サッカー選手権 全国大会への道】
本年度もTBSで放送が開始されます。十文字のエピソードも放送されるそうです。是非ご覧ください。
放送日:12月9日(日)25時20分〜26時20分(関東ローカル)

※地方局でも一部地域で放送を予定しておりますが、放送予定が異なります。
TBSのホームページでご確認ください。
https://www.tbs.co.jp/joshisoccer/onair/

 

JUGEMテーマ:スポーツ

関東大学女子サッカーリーグ 局残留戦

関東大学女子サッカーリーグ 局残留戦

12/9  十文字学園女子大学VS東京女子体育大学 10:00 kickoff

@帝京平成大学うるいどグラウンド

JUGEMテーマ:スポーツ

2018プレナスなでしこリーグ2部・チャレンジリーグ入替戦

JUGEMテーマ:スポーツ

 

2018プレナスなでしこリーグ2部・チャレンジリーグ入替戦 1 13:30キックオフ

FC十文字VENTUS vs バニーズ京都 SC

@十文字学園女子大学サッカーグラウンド

http://www.nadeshikoleague.jp/

【第27回関東高校女子サッカー選手権大会】準決勝お知らせ

JUGEMテーマ:スポーツ

《準決勝》11月17日(土)10:00
十文字高校(東京都第1代表) VS 花咲徳栄高校(埼玉県第1代表) @十文字学園女子大学

《1回戦結果》十文字(東京第1代表)5-0 健大高崎(群馬第2代表)
《2回戦結果》十文字(東京第1代表)8-0 鹿島学園(茨木第1代表)

映画 ボヘミアン・ラプソディ

JUGEMテーマ:日記・一般

私の今まで見た映画のベスト5入りは間違えない。ランキングしたことはありませんが ()。 

主人公フレディ・マーキュリー。 理由が分からないけれど、涙流しながら 観てしまった。素晴らしい! 本人は自分のことをパフォーマーと言っているのが印象に残った。私には、この手の人間は手の付けられない無法者の先入観イメージがあるが、終始共感が持てた。おそらく、彼のマイノリティーの部分があるに故、優しさを感じたのだろう。フレディの出生はパールシーというペルシャ系の人種。アフリカのザンジバル出身で厳格な父親の教育方針からインド寄宿舎学校時代を送る。Queen時代のマーキュリーという名への変更は過去との遮断、父への反抗だったが、白人優越主義でのコンプレックスが背景にあったのだと思う。同性愛者としての告白。 歯が人よりも多く圧倒的な音域を発する唯一無二の優れた歌唱力と人を引き付けるマイクパフォーマンスで終始圧倒された映画だ。。。真実の物語に勝るものはなく、「ボヘミアン・ラプソディ」やサッカーの優勝セレモニーではおなじみの「伝説のチャンピオン」など。魂が震えた! 

19911124日、HIV感染合併症による肺炎で死去。45歳。 もう一度見るぞ!

 

こんな朝も新鮮でいい!

朝からブリーフィング。読書、そして ちょっと研究してます。。 日比谷公園、朝デリ、、 いつもグランドかサーフィンばかりなので、

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

【第27回関東高校女子サッカー選手権大会】

JUGEMテーマ:スポーツ

《1回戦結果》十文字(東京第1代表)5-0健大高崎(群馬第2代表)

次戦 全国大会出場の切符がかかる試合です。応援どうぞよろしくお願いします。

2回戦》1111日(日)

十文字(東京第1代表)VS 鹿嶋学園(茨木第1代表)10:00 @くまぴあ

 

1/89 >>

Copyright (c) TAKAYUKI ISHIYAMA All Rights Reserved.